子供が出来る確率

妊娠できる確率について知りたい!

結婚したのが36歳と、かなり出遅れてしまった私。
主人も40歳を超えていたので、遅すぎる結婚となってしまいました。
30代半ばを過ぎてアラフォーとなっていたのですが、結婚する時に「できれば子供は欲しい」と主人に伝えていました。
主人も子供は欲しいと思っていたようで、結婚しすぐに子作りに励むようになりました。
一般的に35歳を過ぎれば高齢出産と言われますが、30代後半になってまだ妊娠すらできてない状態です。
できれば40代になる前に妊娠して出産したいのですが、こればっかりは思うようになりません。
そもそも30代や40代で子供ができる確率ってどれぐらいなのでしょうか?
もちろんパーセンテージは低いと言うのは分かっていますし、流産の危険性や奇形児などのリスクが高まることも承知の上です。
安産で子供が生まれるかどうかも分かりませんが、まずは妊娠するためにできることはしたいと思っています。
確率論で考えると妊活を続けるモチベーションが保てなくなるので、30代後半や40歳からでもできる妊活を始めています。
基本的なタイミング法や体調管理、それに着床しやすい体作りなど本気で妊活に取り組んでいます。
ただ、40歳を超えるまで時間もないので、半年ぐらい妊活しても子供ができなければ不妊治療を始めようかとも思っています。
不妊治療となると主人の協力も今まで以上に必要となるし、お金も手間もかかってきます。
それでもやっぱり結婚して子供を産んで、家族みんなで暮らしていくことが夢だったので諦めたくはありません。
現実的に35歳以上で妊娠出産してる人はたくさんいるし、私の先輩でも40歳で出産した人がいます。
その先輩は遠方に住んでるので直接話を聞くことはできませんが、電話やメールで妊活の相談に乗ってもらったりしています。

いろいろと話をしてくれる先輩で、先日も「妊娠できるセックスの方法」についてを電話で熱く語ってくれました。
面と向かって話したら顔が真っ赤になるぐらい恥ずかしような話でしたが、電話だったから良かったのかかなり詳しく教えてくれました。
私もあまり性については積極的ではなく知識も乏しいので、先輩から聞いた話で実践できる事は試して行こうと思っています。
もちろん旦那さんにも説明をしないと、いきなり始めるとびっくりしちゃいますもんね。
ありがたいことに主人は妊活にも協力的で、夜の方もまだまだ元気なので楽しみながら付き合ってくれそうです。
男の子でも女の子でもいいから、五体満足無事で健康な赤ちゃんができたらいいなと夫婦でいつも話しています。
たとえ妊娠できなくても、この妊活で夫婦の愛情を確かめ合うことができていると思えます。
結婚相手を見つけるのは遅くなったけど、素敵な旦那様と巡り合えてそれだけでも幸せなことだな〜と思う日々です。
そんな大好きな主人との愛の結晶が生まれれば、こんなに幸せでハッピーなことはありません。
夫婦の愛を確かめながら諦めずに子作り頑張っていきたいと思います。